オンラインカジノのボーナスの種類

online casino bonus types

オンラインカジノのボーナスとは?

オンラインカジノでよくみる「ボーナス」とは、そのサイトが用意しているプレイヤー向けの特典のことです。ゲームで遊ぶお金を増やす事ができたり、スロットを無料で回せるクーポンのようなものが手に入るのをイメージすればわかりやすいかと思います。

ボーナスには様々な種類があり、使い方にもルールがあります。ここではボーナスを賢く使うために必要な基礎知識を、できるだけわかりやすくまとめていきます。

ボーナスの種類

ボーナスにはいろんな種類があり、オンラインカジノによってそれぞれ取り扱う種類や名前が少しづつ違います。一般的によく見るタイプのボーナスを順番に見てみましょう。

●     入金不要ボーナス

オンラインカジノに新規登録することで無料でもらえるボーナスです。登録ボーナスとも呼ばれています。そのカジノで使えるキャッシュがもらえる場合やフリースピンがもらえる場合があります。新しいカジノを試せるきっかけにもなる、誰でも気軽に利用できるタイプのおすすめボーナスです。

●     フリースピン

フリースピンとはスロットを無料で回すことができるクーポン券のようなものです。使える対象機種が限られていたり、指定されていたりすることが多いですが、人気スロットや最新スロットを遊べる良いチャンスにもなります。

●     ウェルカムボーナス

新規プレイヤーが登録後、初めて入金するときにもらえる特典です。入金をしたらもらえるので、初回入金ボーナスとも呼ばれています。このボーナスは通常、「マッチボーナス」と呼ばれるボーナスシステムが採用されています。

マッチボーナスとは、例えば100%のマッチボーナスだと、1万円の入金で1万円分がボーナスとしてもらえるという仕組みになります。また、オンラインカジノによっては初回入金だけではなく、2回〜5回目の入金でもこのボーナスの対象としているところがあります。

●     リロードボーナス

入金するたびにもらえるタイプのボーナスです。ウェルカムボーナスに比べるとマッチボーナスのパーセンテージは下がりますが、リピートするにはありがたいサービスとなっています。

●     キャッシュバック

基本的にはゲームで負けてしまった時、負けた金額の一部を返してくれるサービスですが、負けても勝っても使った分のキャッシュバックをしてくれるところもあります。

●     友達紹介ボーナス

自分の利用するオンラインカジノを友人に紹介することでもらえるボーナスです。

●     誕生日ボーナス

登録して入金を済ませ、遊んだ実績を作っておくと、誕生日にプレゼントとしてボーナスがもらえます。

●     モバイルボーナス

スマホなどでログインしてプレイするともらえるボーナスです。

●     仮想通貨専用ボーナス

入出金に仮想通貨を使った場合にもらえるボーナスです。比較的大きめの額がもらえます。

●     ハイローラーボーナス

一度にまとめて大きなお金を入金するプレイヤー向けのボーナスです。

ボーナスを選ぶときの注意点

●     出金条件

出金条件(または賭け条件、ボーナス条件)とは、ボーナスを使ってゲームをして勝ち、賞金を出金する時までにこなしておかないといけないルールのことです。例えば出金条件20倍だと、もらったボーナスの20倍の金額分プレイしないと賞金を引き出すことができません。数字が0に近い方が出金条件はゆるいということになるので、低い倍率のとこを狙うと出金までの道のりが楽になります。

●     禁止ゲーム

ボーナスを使って遊ぶことができないゲームを「禁止ゲーム」と呼び、大抵は利用規約の中にリストアップされています。また、遊ぶのはかまわないけれど、出金条件の消化率が下がってしまうゲームが指定されていることも。自分の遊びたいゲームがきちんとボーナスの出金条件を消化するのか、必ず確認するようにしましょう。

●     利用限度額

ボーナスをもらうのに必要な最低入金額が決められていることがあります。またほとんどの場合、ボーナスはもらえる最大金額が決まっているので、その点にも注意が必要です。

●     有効期限

ボーナスにはほとんどの場合、有効期限が設定されています。期限が切れると無効となってしまうので、できるだけすぐに使うように心がけましょう。

●     ボーナスコード

ボーナスをもらう際にサイトの画面に入力しないといけない、数字やアルファベットの文字列です。ボーナスコードが必要な場合、入力を忘れてしまうとボーナスがもらえなくなるのでしっかりと確認しましょう。

まとめ

オンラインカジノのボーナスは、何も考えずにもらってしまうと後で後悔することにもなりかねません。きちんと利用規約を読んで、自分に都合の良いものかどうかを見極めてからもらうようにしましょう!